ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1116日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

会期前競技スタート

2017年9月10日(日)(愛媛新聞)

愛媛国体の会期前競技が始まり、弓道少年女子近的で決勝トーナメント進出を決めた愛媛選抜=9日午前、松山市上野町の県総合運動公園弓道場

愛媛国体の会期前競技が始まり、弓道少年女子近的で決勝トーナメント進出を決めた愛媛選抜=9日午前、松山市上野町の県総合運動公園弓道場

 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」の会期前競技が9日始まり、松山市上野町の県総合運動公園弓道場などで2競技が行われた。愛媛勢はカヌーの成年女子スラローム・カヤックシングル(25ゲート)で #都田輝夏 (宇和特別支援学校教)が4位入賞した。

 同カナディアンシングル(25ゲート)の #宇都宮栞 (駿河台大)は5位、成年男子スラローム・カヤックシングル(25ゲート)の  #藤野浩太 (県競技力向上対策本部)は8位に入った。

 弓道は、成年男子の遠的は予選3位、少年女子の近的は予選5位でそれぞれ決勝トーナメントに進んだ。

 愛媛の天皇杯(男女総合)成績は93点で20位。

 会期前競技は17日まで、弓道、カヌー(スラローム、ワイルドウオーター)、水泳、ビーチバレーの4競技を行う。

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。