ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1122日()

ログイン
Myページ
MENU

9日から作品展

書家紫舟さんが知事訪問

2017年9月7日(木)(愛媛新聞)

作品展に向けた思いなどを語った紫舟さん(左)=7日午後、県庁

作品展に向けた思いなどを語った紫舟さん(左)=7日午後、県庁

 9~10月に開催する愛媛国体・全国障害者スポーツ大会の文化プログラムとして県美術館で作品展を開く書家の紫舟さんが7日、県庁を訪れ、中村時広知事に作品に込めた思いなどを語った。

 作品展は9日~11月6日に開催。紫舟さんは書を書画やメディアアート、彫刻などに昇華させた独自の表現で知られ、初公開となる新作など約20点を展示する。「書道パフォーマンス甲子園」で審査員を務めるなど愛媛にゆかりもあり、9月30日の国体総合開会式に参加しパフォーマンスも披露する予定。

 紫舟さんは「選手や応援する人々へのメッセージになるような言葉、羽ばたけるような作品を準備している」と報告。中村知事は「両大会に花を添える形で参加いただいた」などと感謝を述べ、作品づくりや筆の使い方などについて談笑した。

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。