ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
920日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

知事、臨時会見で発表

両陛下9月29日来県、30日総合開会式を視察 

2017年8月30日(水)(愛媛新聞)

 中村時広知事は29日、県庁で臨時会見し、9~10月の愛媛国体での天皇、皇后両陛下の訪問日程を発表した。9月29日~10月1日の3日間で松山市と砥部町を訪れ、30日には県総合運動公園陸上競技場(松山市上野町)で開かれる総合開会式を視察される。

 両陛下の来県は1993年11月の「第13回全国豊かな海づくり大会」以来、24年ぶり。

 29日は松山市堀之内の県美術館で中村知事から県勢の概要を聞き取り、書家の紫舟さん(四国中央市出身)の作品を鑑賞する。30日は砥部町役場での会食後に総合開会式に出席し、松山市内のホテルで国体の役員懇談会に列席する。10月1日は道後温泉本館を視察し、松山市市坪西町の県武道館で剣道競技を観戦する予定。

 中村知事は「天皇皇后両陛下のご臨席を賜りますことを大変光栄に存じます。今回のご訪問で、愛媛と皇室のつながりがさらに深まりますことは、関係者はもとより、県民にとりましても大きな喜びであります。ご来県を県民とともに心からお待ち申し上げております」との謹話を出した。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。