ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
918日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

八幡浜でデモスポ

円盤の熱い駆け引き カローリング

2017年8月28日(月)(愛媛新聞)

円盤がポイントゾーンに滑り込み歓声を上げる参加者=八幡浜市民スポーツセンター

円盤がポイントゾーンに滑り込み歓声を上げる参加者=八幡浜市民スポーツセンター

 愛媛国体のデモンストレーションスポーツのカローリングが27日、八幡浜市北浜1丁目の市民スポーツセンターであり、子どもから大人までの312人が熱いプレーを繰り広げた。

 カローリングは、氷上競技のカーリングを室内でできるように考案された室内スポーツ。1チーム3人編成で、車輪が付いた円盤を11メートル先のポイントゾーンに滑らせて得点を競う。

 ジュニア、ファミリー、一般の3部門に104チームが出場した。選手は高得点を狙って円盤を押し出すも、思い通りに滑らず四苦八苦。相手の円盤をはじき出し、ポイントゾーンに入ると大きな歓声が上がった。

 ファミリーの部で3位に入賞した「三島コスモスJ」の堤凪さん(13)は「難しかったけど、力加減がうまくできて点数がとれた」と笑顔で話していた。

 ほかの上位入賞は次の通り。

 ジュニアの部①三島コスモスE(四国中央市)②なかよし4年生(八幡浜市)③三島コスモスD(四国中央市)▽ファミリーの部①三島コスモスK(同)②うつのみやファミリー(八幡浜市)▽一般の部①えんとつ山(新居浜市)②デイホームふゅうちゃあ(松山市)③かぶと山(新居浜市)

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。