ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1217日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

俳句甲子園

福岡・明善高 九州北部豪雨復興願う17音

2017年8月20日(日)(愛媛新聞)

ディベートで熱弁をふるう明善(福岡)のメンバー=19日午後、松山市の大街道商店街

ディベートで熱弁をふるう明善(福岡)のメンバー=19日午後、松山市の大街道商店街

 「被災された方も、たくさんの声援で送り出してくれた」。俳句甲子園の熱戦を前に、18日夕、開かれたウエルカムパーティーの壇上。各出場校がはつらつと意気込みを語る中、明善(福岡)弁論部部長の良永うめかさん(3年)の声は涙交じりだった。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。