ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
921日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

旬食・直売所を訪ねて

三浦の青空市場(宇和島市三浦東) 木綿豆腐1時間で完売

2017年7月31日(月)(愛媛新聞)

地元農家らが持ち寄った旬の食材が集まる三浦の青空市場

地元農家らが持ち寄った旬の食材が集まる三浦の青空市場

 地域活性化を目指し、生産者らでつくる実行委員会が集荷場を活用して開店。10月で15周年を迎える産直市には、会員約90人が持ち寄るジャガイモや魚など、季節の旬の食材をとりそろえる。

 地元住民のほか、市中心部からもリピーターが足しげく訪れる。開店1時間前に、長蛇の列ができることもあるという。

 豊富な商品が並ぶ中、近くの夫婦が手作りする木綿豆腐は、オープン当初から一番の売れ筋。優しい口当たりが人気で、約120丁が1時間足らずで売り切れる。

 実行委の土居岩寛会長(60)は「新鮮で安全安心な品ぞろえが魅力。多くの人に来てもらい、(地元の)三浦地区を盛り上げたい」と語る。

 営業は毎週水・日曜午前7時~午後2時。1月第1日曜休業。電話0895(29)0957。

 

地図

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。