ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1017日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

互いに手を結び絆構築

県内聴覚障害者ら「みみの会」設立発起会

2017年7月31日(月)(愛媛新聞)

県内の聴覚障害者らでつくる「みみの会」の設立発起会=30日午前、松山市本町6丁目

県内の聴覚障害者らでつくる「みみの会」の設立発起会=30日午前、松山市本町6丁目

 愛媛県内の聴覚障害者や家族らでつくる「『みみの会』えひめ県難聴者連合会」の設立発起会が30日、松山市本町6丁目の県視聴覚福祉センターであった。行政への要望活動などを通して聴覚障害者の社会・生活環境向上を目指す。

 みみの会は、従来、個別に活動していた団体の発言力を高めようと設立。県内の聴覚障害者や家族約140人で構成し、要望活動のほか、社会での理解促進といった事業に取り組む。

 設立発起会で、会長に就任した青野明高さん(72)は「要望や改善へ、互いに手を結び絆を構築することが解決への近道。(聴覚障害者が)生き生きできる環境づくりをしたい」と述べた。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。