ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
921日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[全国高校野球・愛媛大会]第13日

【帝京第五 16-11 川之江】帝京第五が終盤猛攻、5点差で川之江を逆転 

2017年7月28日(金)(愛媛新聞)

【坊っちゃんスタジアム】

▽準決勝(9時58分)

123456789-
帝京第五000021203-
川之江103103000-
101112------
帝京第五00816------
川之江00311------

(延長十二回)

▽三塁打 河野、篠崎、尾崎

▽二塁打 堀内、小西、佐藤

▽犠打 帝7(佐藤、藤井、森木、宮下、今田、堀内、河野)川8(山尾、宇都、石川将2、尾崎、三好2、加地)

▽盗塁 帝1(宮下)川1(宇都)

▽失策 帝3(今田、岡元、高橋一)川3(石川将、石川智、加地)

▽野選 橋本

▽球審 石川

▽塁審 岡田、中野、米原

▽試合時間 4時間14分

 

【帝京第五―川之江】延長12回表帝京第五1死一、二塁、篠崎が左中間に2点適時三塁打を放ち、10―8と勝ち越す=坊っちゃんスタジアム

【帝京第五―川之江】延長12回表帝京第五1死一、二塁、篠崎が左中間に2点適時三塁打を放ち、10―8と勝ち越す=坊っちゃんスタジアム

【帝京第五―川之江】延長12回表帝京第五1死一、二塁、篠崎が左中間に2点適時三塁打を放ち、10―8と勝ち越す=坊っちゃんスタジアム

【帝京第五―川之江】延長12回表帝京第五1死一、二塁、篠崎が左中間に2点適時三塁打を放ち、10―8と勝ち越す=坊っちゃんスタジアム

 

 【評】帝京第五打線が終盤、粘りを発揮し5点差をひっくり返した。七回に2点を返し5―8の九回、1死二、三塁で河野の2点三塁打と敵失で同点。延長十二回、森木、宮下、篠崎、小西の長短4連打を含む8安打で8点を奪って引き離した。

 川之江は5―3の六回、2死満塁から尾崎の三塁打で5点差としたが、投手陣が計12四死球を与えたのが痛かった。石川宜は十、十一回を三者凡退に抑えたが、十二回につかまった。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。