ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
926日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[全国高校野球・愛媛大会]第10日

【松山中央 4-8 済美】済美打線本領8得点、松山中央9回に粘り

2017年7月24日(月)(愛媛新聞)

▽3回戦(9時59分)

【坊っちゃんスタジアム】

123456789
松山中央0001010024
済美10112003X8

▽三塁打 矢野、宇都宮

▽二塁打 吉岡、佐伯2、山崎

▽犠打 松3(佐伯、平田、萩森)済3(脇田、白石、亀岡)

▽盗塁 松0、済0

▽失策 松1(佐伯)済1(亀岡)

▽暴投 八塚2

▽球審 細川

▽塁審 稲葉、高橋、吉田

▽試合時間 2時間1分

【済美―松山中央】8回裏済美1死一、二塁、宇都宮が右中間に2点三塁打を放ち7―2とする=坊っちゃんスタジアム

【済美―松山中央】8回裏済美1死一、二塁、宇都宮が右中間に2点三塁打を放ち7―2とする=坊っちゃんスタジアム

【済美―松山中央】8回裏済美1死一、二塁、宇都宮が右中間に2点三塁打を放ち7―2とする=坊っちゃんスタジアム

【済美―松山中央】8回裏済美1死一、二塁、宇都宮が右中間に2点三塁打を放ち7―2とする=坊っちゃんスタジアム

 【評】済美が打線の手を緩めず打ち勝った。初回に亀岡、八塚、吉岡の3連打で先制。3―1の五回には1死一、三塁で矢野が、八回には1死一、二塁で宇都宮がそれぞれ2点三塁打を放ってリードを広げた。先発八塚が6回2失点にまとめ、3投手の継投で守り切った。

 松山中央は6点を追う九回、代打の大西、丹下がヒットで出塁し、佐伯の適時二塁打などで2点を返した。計10安打の攻撃をみせたが、及ばなかった。

    おすすめ記事

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。