ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1117日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[全国高校野球・愛媛大会]第10日

【小松 2-9 大洲】大洲、猛攻で突き放す 小松、一時リードも涙 

2017年7月24日(月)(愛媛新聞)

【西条ひうち球場】

▽3回戦(10時)

123456789
小松10000102
大洲0010044X9

(七回コールドゲーム)

▽三塁打 堀、宮地

▽二塁打 大谷(小)、谷田、武知▽犠打 小5(田中2、山内、田名後、山岡)大3(小川大、佐伯、大塚)

▽盗塁 小0、大0

▽失策 小2(楠本、松本)大1(武知)

▽球審 上田高

▽塁審 中野、渡部、青野

▽試合時間 1時間59分

【大洲―小松】逆転コールド勝ちの喜びに沸く大洲ナイン=西条ひうち球場

【大洲―小松】逆転コールド勝ちの喜びに沸く大洲ナイン=西条ひうち球場

【大洲―小松】逆転コールド勝ちの喜びに沸く大洲ナイン=西条ひうち球場

【大洲―小松】逆転コールド勝ちの喜びに沸く大洲ナイン=西条ひうち球場

 【評】大洲が六、七回の猛攻で逆転コールド勝ちした。1―2の六回2死満塁から、連続四死球で逆転。小川大の中前打で2点加えた。七回二死満塁では武知の走者一掃の二塁打と、大塚の適時打で試合を決めた。大谷はキレのある直球で要所を締め、小松打線を6安打2点に抑えた。

 小松は一回、大谷が二塁打と犠打で三塁に進み、田名後の左前打で先制。六回には代打・播田の適時打で一時リードしたが、及ばなかった。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。