ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
924日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[全国高校野球・愛媛大会]第8日

【松山商 12-1 川之石】松山商12得点で圧倒 川之石1点奪取も沈黙

2017年7月22日(土)(愛媛新聞)

【坊っちゃんスタジアム】

▽2回戦(9時)

123456789
松山商103600212
川之石10000001

(七回コールドゲーム)

▽本塁打 池内

▽三塁打 浜本

▽二塁打 広瀬、池内、山本

▽犠打 松5(桧垣4、名倉)川0

▽盗塁 松3(名倉、桧垣、山本)川0

▽失策 松0、川3(石浦、亀井、梶谷)

▽球審 上田

▽塁審 浜田、田中信、田中芳

▽試合時間 1時間41分

 

【川之石―松山商】4回表松山商2死二塁、右中間へ2点本塁打を放ち、ハイタッチする池内(右)=坊っちゃんスタジアム

【川之石―松山商】4回表松山商2死二塁、右中間へ2点本塁打を放ち、ハイタッチする池内(右)=坊っちゃんスタジアム

【川之石―松山商】4回表松山商2死二塁、右中間へ2点本塁打を放ち、ハイタッチする池内(右)=坊っちゃんスタジアム

【川之石―松山商】4回表松山商2死二塁、右中間へ2点本塁打を放ち、ハイタッチする池内(右)=坊っちゃんスタジアム

 

 【評】松山商が15安打12得点で圧倒した。同点の三回、広瀬の二塁打などで3点を勝ち越すと、四回は名倉と広瀬が2点打、池内も2ランを放ち6点を追加。七回は山本の二塁打などで2得点しコールド勝ちにつなげた。

 川之石は0―1の一回、三塁打の浜本が内野ゴロの間に生還し同点としたが、以降1安打に抑えられた。

    おすすめ記事

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。