ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
926日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[全国高校野球・愛媛大会]第4日

【済美平成 1-11 小松】小松、先発7人が打点 済美平成は3回に一矢

2017年7月17日(月)(愛媛新聞)

【今治球場】

▽1回戦(14時54分)

123456789
済美平成001001
小松60401X11

(五回コールドゲーム)

▽三塁打 玉井

▽二塁打 田名後、松本、宮地、玉井、近藤壮

▽犠打 済0、小0

▽盗塁 済1(酒井)小4(田名後、大谷、古森、山本)

▽失策 済1(伴場)小0

▽暴投 酒井3

▽球審 月原

▽塁審 岡田、渡部、窪井

▽試合時間 1時間41分

 

【小松―済美平成】3回裏小松1死二塁、近藤壮が右翼線二塁打を放ち8―1とする=今治球場

【小松―済美平成】3回裏小松1死二塁、近藤壮が右翼線二塁打を放ち8―1とする=今治球場

【小松―済美平成】3回裏小松1死二塁、近藤壮が右翼線二塁打を放ち8―1とする=今治球場

【小松―済美平成】3回裏小松1死二塁、近藤壮が右翼線二塁打を放ち8―1とする=今治球場

 

 【評】小松は長短13安打で攻撃力を見せつけ五回コールド勝ち。

 初回に田名後、松本、宮地らが長短4安打を集中し6点のリードを奪った。三回には玉井、近藤壮が連続して適時二塁打を放ち突き放した。先発中7人が打点を挙げた。

 済美平成は三回に酒井、篠原、熊本の連打で1点を挙げて一矢報いた。

    おすすめ記事

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。