ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1122日()

ログイン
Myページ
MENU

旬食・直売所を訪ねて

Aコープ城南店おたのしみ市(砥部町高尾田) 150人出品、昼前に完売も 

2017年7月17日(月)(愛媛新聞)

砥部町や松山市南部の生産者が丹精した野菜などが充実するおたのしみ市

砥部町や松山市南部の生産者が丹精した野菜などが充実するおたのしみ市

 砥部町や松山市南部で作られた野菜や果物、加工品などが季節ごとに品を替えてそろう。今のシーズンは新鮮なトマトやキュウリ、スイカなどが充実している。

 ベテラン農家や定年後に農業を始めた人ら約150人が出品。おたのしみ市部会長の渡部広和さん(61)=同市津吉町=は大手航空会社パイロットを退職後に就農。「消費者と直接顔を会わせられるのが魅力。農業はクリエーティブな仕事、楽しいね」と誇らしげだ。

 100以上のコンテナの並ぶ売り場には、開店直後から買い物客が次々。昼前には完売が多く出る。秋から春にはかんきつ類が豊富で、なじみの生産者を選んでは遠方の親戚へ発送手配する客らでにぎわう。

 営業時間は午前9時~午後8時。元日のみ休業。電話089(956)0620。

 

地図

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。