ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1120日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[全国高校野球・愛媛大会]第1日

【新田 11-4 伊予】新田15安打で圧倒、伊予は序盤の大量失点響く

2017年7月14日(金)(愛媛新聞)

【坊っちゃんスタジアム】

▽1回戦(12時32分)

123456789
新田530110111
伊予00004004

(七回コールドゲーム)

▽二塁打 工藤、藤、池内

▽犠打 新2(真鍋、藤)伊0

▽盗塁 新6(黒川、工藤2、真鍋、山本2)伊予0

▽失策 新2(真鍋、工藤)伊2(川吾、西岡)

▽球審 細川

▽塁審 石川、杉長、室野

▽試合時間 1時間59分

 

【新田ー伊予】1回表新田1死二、三塁、古和田が中前打を放ち2点を先制する=坊ちゃんスタジアム

【新田ー伊予】1回表新田1死二、三塁、古和田が中前打を放ち2点を先制する=坊ちゃんスタジアム

【新田ー伊予】1回表新田1死二、三塁、古和田が中前打を放ち2点を先制する=坊ちゃんスタジアム

【新田ー伊予】1回表新田1死二、三塁、古和田が中前打を放ち2点を先制する=坊ちゃんスタジアム

【評】新田が15安打11得点で七回コールド勝ち。一回、古和田の先制打、池内、藤の連続適時打など打者一巡で5点を挙げると、二回にも工藤の2点二塁打などで加点。毎回安打と攻勢を最後まで緩めなかった。

 伊予は五回に2死満塁から西岡、北條の適時打などで4点を返したが、序盤の大量失点が響いた。

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。