ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1119日()

ログイン
Myページ
MENU

県交通安全推進協

国体開会式、バス720台が走行で渋滞の予想

2017年7月12日(水)(愛媛新聞)

 交通安全教育などの活動をしている県地域交通安全活動推進委員(セーフティーリーダー)連絡協議会の総会が11日、松山市北土居3丁目の松山南署であり、愛媛国体開会式当日の交通状況について県担当者が「約720台のバスが走行し、会場となる県総合運動公園(同市上野町)周辺の渋滞が予想される」と説明した。

 県国体運営・施設課の河野信一係長は、同公園周辺の道路の中でも国道33号と県道伊予川内線が特に渋滞すると予測。一般車両を迂回(うかい)分散させ、県警と連携して交通規制などの対策を取ると報告した。

 会議には、県内16地区の協議会会長や県警交通部の担当者ら約30人が出席し、交通事故防止の活動報告などを行った。

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。