ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1122日()

ログイン
Myページ
MENU

申し込み速報値

障スポ大会、67選手団5701人参加

2017年7月8日(土)(愛媛新聞)

【愛媛445人、過去最多】

 愛媛国体に続き10月に開催される全国障害者スポーツ大会について、県実行委員会は7日、締め切りの6月30日までに、全国から67選手団5701人(速報値)の参加申し込みがあったと発表した。うち愛媛県選手団は選手と役員の計445人と過去最多で、14日に県庁で決起集会を行う。

 実行委によると、昨年の岩手での大会には全国から5677人が参加した。

 愛媛での大会に参加を申し込んだ選手は、陸上競技や水泳などの個人6競技が2306人、サッカーなどの団体7競技が84チーム1025人。県選手団は開催県の優先枠などがあり、昨年の91人から大幅増となっている。選手は個人142人、団体145人で全13競技に出場する予定。

 実行委は「全国からこれだけ大勢の選手らが集まるので、笑顔で楽しんでもらえる大会になるよう準備していきたい」としている。

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。