ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
217日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

保育園・児童クラブ・相談センター

子ども関連施設集約、余土中旧校舎で開所式

2017年7月2日(日)(愛媛新聞)

開所式でお手玉とあやとりを披露する余土小児童クラブの子ども

開所式でお手玉とあやとりを披露する余土小児童クラブの子ども

 新築移転した余土中学校の旧校舎を活用した松山市余土子ども・子育て施設の開所式が1日、同市余戸東4丁目の施設内であり、関係者や地域の子どもなど約160人が参加した。

 旧校舎のうち、3階建ての1棟を改修した。園舎が老朽化していた余土保育園が入り、一時保育にも対応。余土小学校に隣接する立地を生かし、同小から離れた場所にあった児童クラブを移転し、受け入れ定員を116人増の178人とする。

 市内3カ所目となる子ども総合相談センター事務所も開設し、平日の午前8時半~午後5時、保育士、保健師らが、育児や子どもの学校生活などに関する相談を受ける。

 開所式では、野志克仁市長が「子育てに関わる施設を集約できたことが重要。相互に連携し、地域の宝になってほしい」とあいさつ。園児と児童によるお遊戯披露や、施設見学で船出を祝った。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。