ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
920日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛国体「おもてなし」特集 企業グッズ

「国体応援メニュー」打ち出す 県生活衛生同業組合連合会

2017年6月22日(木)(愛媛新聞)

県すし商生活衛生同業組合が考案した地魚のちらし寿司

県すし商生活衛生同業組合が考案した地魚のちらし寿司

県美容業衛生同業組合の加盟店が国体応援メニューとして提供するヘッドスパやアイスパ

県美容業衛生同業組合の加盟店が国体応援メニューとして提供するヘッドスパやアイスパ

県内16店舗で食べられる「伊予路のみそらーめん」

県内16店舗で食べられる「伊予路のみそらーめん」

【料理やシャンプー… 多彩に】

 料理やシャンプー、お風呂などでおもてなし―。県内13組合でつくる県生活衛生同業組合連合会は、それぞれの業界で愛媛の魅力を伝える「国体応援メニュー」を打ち出した。

 

 県すし商生活衛生同業組合は、かんきつの果汁を酢飯にまぜた地魚のちらしずしを提供する予定。国体期間中は適当な大きさのかんきつの出荷時期ではないため、かんきつの器は実現できないが、香りで愛媛らしさを演出する。

 

 県美容業衛生同業組合の加盟店では、選手や関係者に無料でシャンプーやヘッドマッサージを行い、県公衆浴場業生活衛生同業組合は、銭湯の湯船にかんきつを浮かべたり、並べたりするなどして選手や応援団にリラックスしてもらう。

 

 県中華料理生活衛生同業組合加盟の16店舗では、麦みそとタイのすり身を入れた合わせみそを各店のスープで割る「伊予路のみそらーめん」を国体おもてなし料理の一つとして提供。大会イメージソングの作詞作曲者でもある常務理事の篠原勲さん(49)は「国体は愛媛の一大イベント。麦みそがこれほど普及している県は全国でも珍しく、気軽に食べられるラーメンにして県産品をアピールしたい」と意気込んでいる。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。