ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
224日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

一般枠エントリーは8月21日から

次回の愛媛マラソン、来年2月4日に開催

2017年6月14日(水)(愛媛新聞)

 愛媛マラソン実行委員会が13日、松山市本町1丁目の南海放送であり、次回の第56回大会を2018年2月4日に開催することを決めた。定員は前回大会と同じ1万人で、アスリート枠3千人、一般枠7千人を募集する。

 一般枠のエントリー期間は8月21日~9月1日。インターネットの専用サイト「ランネット」で受け付け、抽選で参加者を決める。

 アスリート枠は8月4~18日、先着順に受け付ける。申し込み資格者は男子3時間半、女子4時間以内の記録証を提出できる選手。愛媛マラソン以外で資格を満たしている場合は、7月1~31日に資格審査を受け付ける。

 選手の利便性を考慮し、アスリート枠の申し込み方法をインターネットに変更した。

 次回大会は東京マラソンの準エリート大会となり、愛媛陸上競技協会の登録選手のうち、愛媛マラソンで基準タイムをクリアした選手を協会が推薦し、19年2月の東京マラソンへの出走権を付与する。

 コースや制限時間は変更しない。ゲストランナーは「交渉中」とした。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。