ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1119日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山・中学生が開会式練習

笑顔あふれる国体に

2017年6月8日(木)(愛媛新聞)

風を表す旗を手に創作ダンスを演じる生徒

風を表す旗を手に創作ダンスを演じる生徒

 愛媛国体・全国障害者スポーツ大会に向けて、愛媛県松山市上野町の県総合運動公園体育館で8日、総合開会式の式典演技を披露する中学生の合同練習が初めて行われた。

 式典演技は5章構成で、「つながり」をテーマに愛媛大の牛山真貴子教授らが文化や自然などの県の魅力や人のつながりを物語調に演出する。国体では小学生から大人までの県民約1800人が出演する。

 8日は松山市内の2校から1年生約380人が集まった。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。