愛媛新聞ONLINE

2022
71日()

新聞購読
新規登録
メニュー

新聞づくり体験学習講座

川東中(新居浜市)1年生が校長にインタビュー

2015年12月21日(月)(その他)

 

 「川東中新聞」づくりに取り組む新居浜市川東中学校の新聞づくり委員会のメンバーは12月21日、校長先生にインタビューを行い、その様子を記事にしました。「突撃!校長室」としてまとめ1月下旬の愛媛新聞紙面で紹介します。

 

 メンバーのうち1年生3人が担当しました。横井敏行校長(57)は、中学時代に2年間、また30代の教員時代に同校に在籍していて、「1学年8クラスが5クラスに減った」と昔と今の変化を話します。それでも昔も今も明るく元気な川中生という気質は「変わっていない」と力を込めました。

 

 生徒らは5項目を質問しましたが、校長の言葉で印象的だったのは5番目の「川東中をどんな学校にしたいか」ということ。校長は同校の正門へと続く「青春七色坂」が大好きだそうで、生徒も教員も保護者も、それぞれ「川東の生徒で良かった、勤務できて良かった、子どもを預けて良かった」と思ってもらうように実現していきたいと話しました。

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。