ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
723日()

ログイン
Myページ
MENU

7月1日、子規記念博物館

ふるさと大学「伊予塾」第52回講座 

2017年5月19日(金)(愛媛新聞)

高梨秀一郎氏

高梨秀一郎氏

 榊原記念病院の副院長兼心臓血管外科主任部長の高梨秀一郎氏(愛媛大学医学部出身)を講師に招き開講します。

 【とき・ところ】7月1日(土)午後1時半~3時(1時開場)。松山市立子規記念博物館(松山市道後公園)

 【講師】高梨秀一郎氏(榊原記念病院 副院長兼心臓血管外科主任部長)

 【演題】「心臓外科の最前線から:リノベーションと心臓手術」

 【定員】200人(入場無料、事前申込制)

 【講師略歴】1984年愛媛大学医学部卒業。兵庫医科大学、大阪市立総合医療センターなどを経て、2012年から公益財団法人日本心臓血圧研究振興会付属榊原記念病院の副院長兼心臓血管外科主任部長。成人心臓血管外科の分野で日本を代表する名医として活躍中

 【申し込み】はがき、ファクスまたは電子メールで郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記し、郵便番号790-8511(住所不要)愛媛新聞社企画事業部「伊予塾第52回講座」係

ファクス089(941)8111

電子メールkikaku-iyojyuku@ehime-np.co.jp

※追って受講券をお送りします

 【問い合わせ】愛媛新聞社企画事業部=電話089(935)2322

 主催 ふるさと大学「伊予塾」実行委員会、愛媛新聞社

 共催 大岡記念財団

 

おすすめ記事

<プレスリリース>一覧

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。