ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
921日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

定数15に16人立候補

内子町議選の投票進む

2017年4月23日(日)(愛媛新聞)

 定数15に16人が立候補した任期満了に伴う愛媛県内子町議会議員選挙の投票が23日午前7時から始まった。投票は一部を除き午後8時まで。午後9時15分から同町平岡の町民会館で開票し、午後11時ごろまでには結果が判明する見込み。

 現職12人、新人4人が出馬。党派別は公明、共産各1人、無所属14人。旧町別は内子9人、五十崎5人、小田2人。

 各陣営は子育て支援や医療介護の充実、地場産業の活性化などを訴えてきたが、候補者が少ないこともあり、投票率は前回2013年の73.69%を下回るとの見方もある。

 期日前投票は前回比44人増の2692人が済ませた。

 当日有権者数は1万4590人(男6886人、女7704人)。

 ◇

 愛媛新聞社は23日投開票の内子町議選の開票結果などを有料携帯サイト「愛媛新聞モバイル」で速報します。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。