ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
122日()

ログイン
Myページ
MENU

名嘉睦稔展―風の伝言(イアイ)を彫る―

4月8日、作家来場情報

2017年4月7日(金)(愛媛新聞)

招福宇和牛鬼(2017年、名嘉睦稔作)

招福宇和牛鬼(2017年、名嘉睦稔作)

 沖縄の風土や自然の摂理、神秘的な神話世界を生き生きとしたタッチと色彩で表現する版画家、名嘉睦稔さんの展覧会「名嘉睦稔展―風の伝言(イアイ)を彫る―」がいよいよ4月8日、愛媛県美術館で始まります。

 開展初日には、名嘉睦稔さん本人が来場し、午前11時から、アーティスト・トークが行われます。また、午後1時半からは、その場で彫り、色付けし、作品を仕上げる「ライブ制作」があります。

 美術の教科書にも掲載されている名嘉さんの迫力ある作品制作は圧巻です。また、愛媛での展覧会のために制作した大作も初披露されます。ぜひ、ご来場ください。

おすすめ記事

<プレスリリース>一覧

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。