ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1118日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新居浜西高

応援は励み?重荷? 新旧アスリート座談会

2017年3月23日(木)(その他)

応援は選手のプラス?マイナス? 高校生記者が新旧アスリートの本音に迫った座談会

応援は選手のプラス?マイナス? 高校生記者が新旧アスリートの本音に迫った座談会

 「優勝候補!」「金メダルに王手!」。アスリートに対する期待や応援の言葉が日常的にメディアで踊っている。でも、本当に選手たちの活力になっているの? 逆にプレッシャーになってないか? そんな疑問を抱いた新居浜西高の高校生記者たちが3月23日、地元・新居浜の新旧アスリート3人の本音に迫った。

 取材は新居浜市役所を会場にした座談会形式。参加者は、重量挙げロス五輪銅メダリストの真鍋和人さん、障がい者水泳で活躍する新居浜東高1年の岡部歩乃佳さん、元甲子園球児で新居浜市国体推進室勤務の秋月良宏さん。新居浜西高の2人が司会・進行の大役を務め、5人が発言の記録や写真撮影に奮闘した。

 やや緊張ムードの中で始まった座談会だったが、徐々に打ち解けながらやりとりを重ねていく。新旧アスリートは率直な質問を正面から受け止めて丁寧に回答。高校生記者は、あれやこれやと話題を変えながら、最後は数々の「名言」を見事に引き出した。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。