ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
818日()

ログイン
Myページ
MENU

旬食・直売所を訪ねて

DCMダイキ伊予店産直市(伊予市下吾川) 旬の春野菜が続々入荷

2017年3月20日(月)(愛媛新聞)

かんきつ類や旬の春野菜に加え、鮮魚コーナーも充実しているDCMダイキ伊予店産直市

かんきつ類や旬の春野菜に加え、鮮魚コーナーも充実しているDCMダイキ伊予店産直市

 ホームセンターのフロアの一角にあり、県内の生産者約100人が作った野菜や果物、総菜などが並ぶ。鮮魚コーナーには、毎朝担当者が三津浜港で仕入れたアジやイカなど、多い日で約30種の魚介類を取り扱う。対面販売で、お薦めの魚や調理法を担当者に聞けるのも好評だ。

 春キャベツや新タマネギといった旬の春野菜が続々と入荷しており、「不知火(デコポン)」「せとか」など、かんきつ類の品ぞろえも豊富だ。

 4月下旬には売り場をリニューアルし、面積を約1・5倍にする。産直市担当の松本進さん(60)は「お弁当など、ここにしかないメニューも取り入れ、若い人にも来てもらえるようにしたい」と話した。

 営業時間は午前9時~午後6時。リニューアル中も営業、定休は元日のみ。電話089(983)2321。

 

地図

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。