ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1116日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

県内スポーツの発展に貢献

県体協表彰式、最優秀に郷選手と広瀬選手

2017年2月10日(金)(愛媛新聞)

最優秀選手賞の表彰状を受け取る広瀬順子選手(左)=9日、松山市のホテル

最優秀選手賞の表彰状を受け取る広瀬順子選手(左)=9日、松山市のホテル

 県体育協会(県体協)の2016年度表彰式が9日、松山市のホテルであり、県内スポーツの発展に貢献した指導者や国内外で活躍した選手をたたえた。

 受賞したのは114個人、32団体。最優秀選手賞には、冬季国体スピードスケート成年女子500メートル、1000メートルで連覇した郷亜里砂選手、リオデジャネイロ・パラリンピック柔道女子57キロ級銅メダルの広瀬順子選手が選ばれた。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。