ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1116日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

2.12am10:00 START

愛媛マラソン、1万1324人の挑戦

2017年2月7日(火)(愛媛新聞)

1万293人が出走した前回の愛媛マラソン。大会史上初めて1万人を超えるランナーがコースを埋め尽くした=2016年2月7日

1万293人が出走した前回の愛媛マラソン。大会史上初めて1万人を超えるランナーがコースを埋め尽くした=2016年2月7日

 

1万293人が出走した前回の愛媛マラソン。大会史上初めて1万人を超えるランナーがコースを埋め尽くした=2016年2月7日

1万293人が出走した前回の愛媛マラソン。大会史上初めて1万人を超えるランナーがコースを埋め尽くした=2016年2月7日

 

【GO!GO! 1万1324人の挑戦 男子 川内 大会記録更新視野 女子 折野に有力選手ら挑む】

 第55回愛媛マラソン(愛媛陸上競技協会、南海放送、愛媛新聞社、松山市主催)は12日午前10時、県庁前をスタートして旧北条市で折り返し、松山市堀之内の城山公園にゴールするコースで行われる。エントリー数は1万1324人(男子9070人、女子2254人)。過去最多のランナーが早春の県都を駆け抜ける。

 先着のアスリート枠(男子3時間半以内、女子4時間以内)3千人、抽選の一般枠7千人を合わせ、前回大会と同規模の計1万人を募集し、前回を760人上回る計2万2565人の応募があった。全47都道府県と七つの国や地域から参加が予定されている。

 コースは前回と同じで、比較的フラットだが7キロすぎと35キロすぎから迎える高低差30メートル以上のアップダウンが勝負どころとなる。

 ゲストランナーには00年シドニー五輪金メダリストの高橋尚子さん、ものまねタレントのみかんさん(今治市出身)、俳優・タレントの渡辺裕太さんを迎え、スペシャルサポーターの土佐礼子さん(松山市)もランナーを元気づける。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    関連ニュース

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。