ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
523日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

県個人選手権

柔道、影野(県警)が連覇 麦田(松山東雲女子大)初V

2017年2月6日(月)(愛媛新聞)

【男子決勝リーグ】岩城に優勢勝ちし、2連覇を果たした影野(右)=県武道館

【男子決勝リーグ】岩城に優勢勝ちし、2連覇を果たした影野(右)=県武道館

【女子決勝リーグ】立川に合わせ技で一本勝ちし、初優勝した麦田=県武道館

【女子決勝リーグ】立川に合わせ技で一本勝ちし、初優勝した麦田=県武道館

【男子決勝リーグ】岩城に優勢勝ちし、2連覇を果たした影野(右)=県武道館

【男子決勝リーグ】岩城に優勢勝ちし、2連覇を果たした影野(右)=県武道館

【女子決勝リーグ】立川に合わせ技で一本勝ちし、初優勝した麦田=県武道館

【女子決勝リーグ】立川に合わせ技で一本勝ちし、初優勝した麦田=県武道館

 柔道の県個人選手権大会は5日、県武道館で行われ、男子は影野裕和(県警)が2年連続4度目の優勝を果たした。女子は麦田舞(松山東雲女子大)が初の栄冠を手にした。準優勝は男子が武本晃季(県警)、女子は立川桃(新田高)だった。

 男女の上位2人は四国大会(3月5日、県武道館)に進み、同大会の2位以上は全国大会(男子4月29日・日本武道館、女子4月16日・横浜文化体育館)に出場する。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。