ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1219日()

ログイン
Myページ
MENU

冬季国体スケート競技終了

愛媛 天皇杯16位

2017年2月1日(水)(愛媛新聞)

 冬季国民体育大会「ながの銀嶺国体」スケート競技は31日、すべての競技を終了し、愛媛勢はスピードスケートで優勝二つを含む五つの入賞を果たして31点を獲得した。スケート、アイスホッケー競技終了までで、愛媛は男女総合(天皇杯)順位で16位。

 大会を振り返り、副団長の金子公子県スケート連盟会長は「選手と応援が一体となり、すばらしい成果が得られた。愛媛国体を控える選手団のみなさんも日々の練習を信じて頑張ってほしい」。スピードスケートの井上清孝監督は「活躍がジュニア選手の刺激になったはず。全国で戦う選手を育てていくきっかけにしたい」と話していた。

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。