ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
921日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[秋季高校野球大会四国地区大会]第3日 準決勝

【明徳義塾 10-2 済美】済美 明徳義塾に屈す

2016年10月30日(日)(愛媛新聞)

【坊っちゃんスタジアム】

▽準決勝(12時32分)

123456789
明徳義塾0800000210
済美000100102

(八回コールドゲーム)

▽本塁打 西浦

▽二塁打 筒井

▽犠打 明1(中坪)済1(渡辺)

▽盗塁 明2(中坪、久後)済0

▽失策 明3(今井2、田中)済2(脇田、宇都宮)

▽球審 桝田

▽塁審 室野、橋本、浜田

▽試合時間 2時間15分

 

【明徳義塾―済美】8回表、マウンドに集まる済美ナイン=坊っちゃんスタジアム

【明徳義塾―済美】8回表、マウンドに集まる済美ナイン=坊っちゃんスタジアム

【明徳義塾―済美】8回表、マウンドに集まる済美ナイン=坊っちゃんスタジアム

【明徳義塾―済美】8回表、マウンドに集まる済美ナイン=坊っちゃんスタジアム

 

 【評】済美は序盤の大量失点で苦戦を強いられ、コールド負けした。先発八塚は二回、1死から5連打を浴び3失点。2番手影山も押し出しや適時打を許して、この回計8点を失った。三回以降は3番手栗田が好投を続けていたが、八回に2ランを浴びて力尽きた。

 打線は初回に3四死球で満塁機をつくりながら無得点。四回も敵失などで無死満塁と攻めながら1得点に終わった。七回には初安打が出たが、反撃も1点止まりだった。

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。