ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
120日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

GCS 第4戦

MP再びVお預け、独立L GCS 群馬に追いつけず

2016年10月10日(月)(愛媛新聞)

 四国アイランドリーグplusとルートインBCリーグの総合優勝チームが「独立リーグ日本一」を懸けて争うグランドチャンピオンシップ(GCS、3戦先勝)第4戦が9日、前橋市の前橋市民球場であった。対戦成績2勝1敗の愛媛マンダリンパイレーツ(MP)は1―3で群馬に敗れ、2勝2敗となり、最終戦での勝負に持ち込まれた。GCS最終戦は10日、同球場で午後6時半に開始する。

 

独立リーグ・グランドチャンピオンシップ第4戦

(2勝2敗、18時30分、前橋市民、1067人)

123456789
愛媛(四国IL)0000000011
群馬(BCL)01000002X3

▽勝 伊藤2試合1勝

▽S 堤3試合1敗1S

▽敗 四戸2試合1敗

▽二塁打 ポロ、チャベス、藤井

▽盗塁 林

▽失策 吉田

▽捕逸 鶴田、八木

▽試合時間 2時間51分

 

 【評】愛媛MPは最後に意地をみせたが、追いつくことができなかった。

 先発四戸は二回、2死からヒットと四球を与え、セカンド吉田の失策で先制点を献上したものの、以降は四回1死満塁のピンチを併殺でしのぐなど好投した。救援陣は八回に犠飛と適時打で2点を許した。

 打線は二、四回に先頭打者を塁に出しながら併殺で逸機。七、八回の同点機を逃すなどつながりを欠き、九回に林の適時打で1点を返すにとどまった。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。