ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
919日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

[県大会]第2日 1回戦

【松山工 9-0 今治北大三島】松山工 着実に加点

2016年10月10日(月)(愛媛新聞)

【坊っちゃんスタジアム】

▽1回戦(9時58分)

123456789
松山工03001059
今治北大三島00000000

(七回コールドゲーム)

▽二塁打 東、藤本

▽犠打 松5(羽藤、徳野、東、織田、貞広)今0

▽盗塁 松1(渡辺)今0

▽失策 松0、今1(山浦)

▽暴投 羽藤、金子

▽球審 米原

▽塁審 川本、山崎、野間

▽試合時間 1時間42分

 

【松山工―今北大三島】2回表松山工1死一、三塁、林がバントヒットを決め先制する=坊っちゃんスタジアム

【松山工―今北大三島】2回表松山工1死一、三塁、林がバントヒットを決め先制する=坊っちゃんスタジアム

【松山工―今北大三島】2回表松山工1死一、三塁、林がバントヒットを決め先制する=坊っちゃんスタジアム

【松山工―今北大三島】2回表松山工1死一、三塁、林がバントヒットを決め先制する=坊っちゃんスタジアム

 

【評】松山工先発の羽藤が要所を締めて今北大三島打線を封じた。打線は犠打を絡めて攻め、二回、林のバントヒット、東の適時二塁打などで3―0。七回には打者一巡の猛攻で5点を加えて突き放した。バックも3併殺でもり立てた。

 今北大三島は、五回に徳永の安打などで好機をつくったが生かせず、1点が遠かった。

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。