ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
925日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

いわて国体第1日

重量挙げ53キロ級ジャーク 川上(新居浜工高出)3位

2016年10月2日(日)(愛媛新聞)

【重量挙げ成年男子53㌔級ジャーク】自己ベストを更新し3位に入った川上高輝=奥州市江刺中央体育館

【重量挙げ成年男子53㌔級ジャーク】自己ベストを更新し3位に入った川上高輝=奥州市江刺中央体育館

【重量挙げ成年男子56㌔級ジャーク】4位入賞の権田達也=奥州市江刺中央体育館

【重量挙げ成年男子56㌔級ジャーク】4位入賞の権田達也=奥州市江刺中央体育館

【重量挙げ成年男子53㌔級ジャーク】自己ベストを更新し3位に入った川上高輝=奥州市江刺中央体育館

【重量挙げ成年男子53㌔級ジャーク】自己ベストを更新し3位に入った川上高輝=奥州市江刺中央体育館

【重量挙げ成年男子56㌔級ジャーク】4位入賞の権田達也=奥州市江刺中央体育館

【重量挙げ成年男子56㌔級ジャーク】4位入賞の権田達也=奥州市江刺中央体育館

 第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」第1日は、岩手県北上市の北上総合運動公園陸上競技場などで総合開会式と、重量挙げの成年男子4階級が行われ、愛媛勢は成年男子53キロ級ジャークは、川上高輝(九州国際大)が3位、同56キロ級ジャークで権田達也(新居浜市役所)が4位に入った。

 総合開会式には、愛媛県の約160人を含む47都道府県から選手団が参加した。

 

【川上 自己ベスト 勝負強さ発揮 地元V目標に技術磨く】

 成功のブザーが鳴った瞬間、控えめなガッツポーズとともに笑みがこぼれた。重量挙げ成年男子53キロ級の川上高輝(九州国際大)はジャークで3位入賞を果たし、「来年の国体に向けていい試合ができた」と胸をなで下ろした。

 直前の練習では110キロまでしか成功していなかったが、本番で勝負強さが光った。1本目でその110キロを挙げ、8位以上を確定させると、周りの選手が失敗を重ねる様子から「逆転優勝を狙って勝負にいきたかったが、確実に挙げる事を優先させた」。優勝こそ逃したが、3本すべて成功させ最後は116キロの自己ベストをマークして締めくくった。

 川上は新居浜工高で競技を始め、3年生の昨年、選抜大会、インターハイ、和歌山国体の53キロ級で頂点に立ち、高校3冠を達成した実力者。大学では56キロ級でトレーニングし、「この半年で筋力が増し、記録も伸びてきている」と手応えを感じている。ただ力だけでは限界があり、「さらに上に行くためにはもっと技術を磨かなければ」と課題も口にした。

 来年の愛媛国体でも活躍が期待される川上は「地元の応援に応えたいし、重量挙げの魅力を知ってもらえるような大会にしたい」と優勝に照準を合わせていた。

 

【56キロ級 権田(新居浜市役所)4位 準備不足も巻き返し】

 重量挙げ成年男子56キロ級の権田達也(新居浜市役所)は、ジャークで一昨年優勝し、昨年は2位。今大会も優勝候補の一人とされていたが4位に終わり「思った以上に力が出せなかった」と肩を落とした。

 先に行われたスナッチでは3本すべて失敗して記録なし。ジャークは慎重を期し、ベストより15キロ下の125キロからスタートして確実に積み上げる戦法をとった。これがうまくはまり、着実に記録を伸ばして4位でまとめた。

 権田は今春から地元新居浜で市職員として働く。毎日欠かさずトレーニングしているが「学生の時より練習量が減ったことに、うまく対応できていない。もっと効率よくやっていかなければ」と準備不足を自戒した。

 同階級では地元岩手の選手が優勝。会場を沸かせる姿を目の当たりにした権田は「優勝への思いが強まった。死ぬ気でやっていきたい」と来年の地元国体での活躍を誓った。

 

【前哨戦 戦い抜く】

 愛媛県選手団・大亀孝裕団長の話 震災や台風被害を受けた岩手県の歓迎ぶりに感激しているが、われわれにとっては愛媛国体の前哨戦。全員で戦い抜こうと誓いを新たにした。みんなやる気満々。結果を出してくれると信じている。

 

【歓声に鳥肌立った】

 愛媛県選手団・白峰杏香旗手の話 笑顔で堂々と歩こうと思っていたが、やっぱり始めは緊張した。スタンドの歓声が鳥肌が立つほどすごくて、試合でもしっかりやらなければと気持ちが引き締まった。精いっぱい頑張りたい。

 

【選手は気合入れて】

 愛媛県選手団・藤原恵総監督の話 岩手県民の頑張りが天に通じたような好天の中、参加できて非常に幸せ。選手には、今まで練習してきた自分のため、応援してくれる愛媛の人、来年の天皇杯獲得のために気合を入れて頑張ってほしい。

 

    おすすめ記事

    発信!高校生記者

    連載

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。