愛媛新聞の本 オンラインショップ

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2015年12月
体裁
四六判 340ページ
ISBN
978-4-86087-123-9

在庫あり

穣の一粒

松平みな(著)

価格: 1,200+税

豪州で稲作に成功・高須賀穣の物語

第32回愛媛出版文化賞奨励賞受賞

オーストラリア在住の著者が、現地で知ったある日本人の偉業を一冊にまとめました。実在の人物と、実際の功績を元に描かれた物語です。

1905年、今から110年前の話である。主人公・高須賀穣は、40歳を迎える年に、順風満帆な生活を捨て、家族を連れて、見知らぬ国・オーストラリアに渡る。目的は、今まで携わることもなかった「稲作」だった。

白豪主義の最中、差別を受ながら、農作業に明け暮れる毎日。厳しい自然との闘い、貧困に苦しむ中でも、穣は折れることのない精神力で、オーストラリア初の稲作の成功へ向けて突き進む。彼を支えていたものは一体何だったのか――。

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2015年12月
体裁
四六判 340ページ
ISBN
978-4-86087-123-9

注文する