愛媛新聞の本 オンラインショップ

出版社
愛媛新聞サービスセンター
刊行日
2012年7月
体裁
新書判 48ページ
ISBN
978-4-86087-107-9

在庫なし

WHITE MEMORIES 雪のものがたり

黒瀬文子(著)

価格: 500+税

「英語版」と「日本語版」で構成した心温まるストーリー

主人公は、お父さんとおばあちゃんと暮らす小学2年生の要くん。待ちに待った雪の朝、雪の中で小さな街を発見し、“小さな大工のあんちゃん”と仲良くなります。あんちゃんと不思議な交流が始まり、要くんは、亡くなったお母さんを思い出したり、夢を見たりします。

そして、春がそろそろ訪れようとした頃――。お母さんと、雪の小さな街のあんちゃん……。大切な存在は心の中にずっとあると信じ、少し強くなっていく要くんを描いた1冊。要くんが体験する不思議な世界を、優しいタッチのイラストで表現しています。本書には、「読み聞かせをしながら、子どもに読んでほしい」という著者の思いが込められています。子どもはもちろん、大人にとっても、心温まるすてきなストーリです。

出版社
愛媛新聞サービスセンター
刊行日
2012年7月
体裁
新書判 48ページ
ISBN
978-4-86087-107-9