愛媛新聞の本 オンラインショップ

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2007年5月
体裁
四六判 224ページ
ISBN
978-4-86087-062-1

在庫なし

季のうた 第二集

村上護(著)

価格: 1,200+税

愛媛新聞1面連載「季(とき)のうた」

待望の第2弾出版!

大洲市出身で俳句批評の第一人者・村上護氏による“読む歳時記”第2弾。季節の詩としての俳句を楽しむ愛媛新聞の人気コラムが、1冊の本に生まれ変わった。前作「季のうた」に続き、今作「季のうた第二集」では2006年の1年間、新聞に掲載された365句とその解説を収録。

芭蕉から現代俳句まで1日1句、心に染みいる俳句を取り上げ、珠玉の解説をつけている。巻末には初句索引、季語索引、作者索引を収録。俳句愛好家のテキストに、日本語の多彩さを楽しむ読み物にと、活用法も多様。

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2007年5月
体裁
四六判 224ページ
ISBN
978-4-86087-062-1