愛媛新聞の本 オンラインショップ

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2007年2月
体裁
リトグラフ31版33色度数/38.3×29.3㎝(原画原寸大)/額縁 55.0×46.0㎝

在庫なし

リトグラフ「落ち穂拾い、夏」(ミレー作)<完全予約出版>

山梨県立美術館(解説)

価格: 190,476+税

19世紀バルビゾン派を代表する画家

オリジナル原寸大のリトグラフ作品

国内に現存するヨーロッパ絵画の中でも知名度・人気ともに高い、19世紀を代表する画家・ミレーの作品の中から、フランスの農村バルビゾンを描いた「落ち穂拾い、夏」を原寸で、額を付けて販売。数十色の版を手刷りで重ねていく、オリジナル原寸大のリトグラフ作品。解説は所蔵元である山梨県立美術館。

注:左の画像はパンフレットです。

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2007年2月
体裁
リトグラフ31版33色度数/38.3×29.3㎝(原画原寸大)/額縁 55.0×46.0㎝