愛媛新聞の本 オンラインショップ

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2006年5月
体裁
四六判 224ページ
ISBN
978-4-86087-048-5

在庫なし

季のうた

村上護(著)

価格: 1,200+税

愛媛新聞1面連載「季(とき)のうた」

待望の出版化

2005年の1年間、新聞に掲載された365句とその解説を収録。

世界最短の文学――「俳句」。四季折々の風物と感性のゆらぎを詩情豊かにうたう、その俳句。1日1句、心に染みとおる俳句を取り上げ、珠玉の解説をつけた村上護氏の書き下ろしだ。芭蕉から現代俳句まで、古今の名句が季節を彩る。 新聞連載は06年で14年目に入った。

巻末には初句索引、季語索引、作者索引を収録。日本語表現の多彩さを楽しむ読み物として、また日本の豊かな季節を感じる歳時記として俳句愛好家の必携の1冊である。

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2006年5月
体裁
四六判 224ページ
ISBN
978-4-86087-048-5