愛媛新聞の本 オンラインショップ

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2004年12月
体裁
A5判 566ページ 上製本 化粧ケース入り
ISBN
978-4-86087-028-7

在庫あり

えひめ発 百年の俳句――郷土俳人シリーズ⑨ 石田波郷 人と作品

愛媛新聞メディアセンター(編)

価格: 4,000+税

胸の病と闘いながら、戦後の俳壇に功績を残した

「人間探求派」・石田波郷の生涯と作品を網羅

〈郷土俳人シリーズ〉の第5回配本。 

胸の病と闘いながら、「人間探求派」の俳人として、戦後の俳壇に大きな功績を残した「現代俳句の巨星」石田波郷の生涯と作品を網羅した1冊。

巻頭では、古里・松山を詠んだ句の中から50句を精選、カラー写真や俳句画を織り込みながら紹介。さらに愛媛県出身の作家・村上護氏が書き下ろした“波郷評伝”を掲載。

また、俳句のふるさと・愛媛ゆかりの俳人100人が波郷の代表句を鑑賞。作品集では全作品から300句を選りすぐっている。

その他、俳論・作家論も抄録し、幅広い視点から波郷の魅力に迫る。著書目録・総索引・略年譜など資料も充実。

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2004年12月
体裁
A5判 566ページ 上製本 化粧ケース入り
ISBN
978-4-86087-028-7

注文する