愛媛新聞の本 オンラインショップ

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2003年3月
体裁
B6判 176ページ オールカラー
ISBN
978-4-86087-003-4

在庫あり

えひめのチョウ

東宇和自然史研究会(編著)

価格: 1,500+税

県内生息114種を解説!!

見つけませんか? ふるさとの小さな命

「モンシロチョウは日本在来のチョウ?」「最近、野山を飛び回るチョウを見かけないな」などと感じたことはいなだろうか?

本書は、平成12年から同14年にかけて、愛媛新聞紙上に連載された「生き残れるか愛媛のチョウ」。そこで紹介した100種類に14種類を加え、現在愛媛に生息するチョウのほぼすべてを網羅している。

図鑑編では絶滅寸前の種も含めたチョウの標本写真のほか、生息場所(分布)、個体数、増減、活動期などのデータをアイコンで表示。さらにエッセーや標本づくりのイロハの特集を盛り込み、読み物としても楽しめる。オールカラーで内容も充実、手軽に持ち歩けるコンパクトサイズ。

生き物の宝庫、雑木林の減少とともに姿を消しつつあるチョウ。皆さんもその姿を探しに出かけてはいかが?

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2003年3月
体裁
B6判 176ページ オールカラー
ISBN
978-4-86087-003-4

注文する