愛媛新聞の本 オンラインショップ

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2002年11月
体裁
A4判 128ページ (カラー80ページ)
ISBN
978-4-900248-98-4

在庫なし

みんなのお城山 松山城

愛媛新聞メディアセンター(編)

価格: 2,200+税

歴史、建築、自然、芸術――

松山城のすべてがここに!

今年、築城400年を迎えた松山城。「お城山」と呼ばれて親しまれているこのお城を徹底解剖。初代松山藩主加藤嘉明の入部・築城から戦災・再建、そして現在までの歴史や、難攻不落の名城といわれる松山城の建築技術を多数のカラー写真で解説している。そのほか、俳優・片岡鶴太郎氏と県歴史文化博物館館長大石慎三郎氏の対談や、「お城山」と「お堀」の自然観察ガイド、松山藩ゆかりの芸術、築城当時の食生活再現など、興味深いコンテンツを満載。今まで知ることのなかった松山城と松山藩のすべてがこの1冊に詰まっている。総監修は、愛媛大学法文学部教授の内田九州男氏。

出版社
愛媛新聞社
刊行日
2002年11月
体裁
A4判 128ページ (カラー80ページ)
ISBN
978-4-900248-98-4