愛媛新聞の本 オンラインショップ

出版社
愛媛新聞社
刊行日
1998年12月
体裁
四六判 316ページ
ISBN
978-4-900248-55-7

在庫なし

瀬戸内の海人たちⅡ 水軍――情報がもたらした文化と経済

森浩一、網野善彦、生田滋、山内護(著)

価格: 1,400+税

21世紀を切り拓く「瀬戸内しまなみ海道」

瀬戸内海の水軍・海人史を鋭く検証!

愛媛新聞社・中国新聞社・瀬戸内しまなみ海道周辺地域振興協議会が共同で開催した 「'98しまなみシンポジウム(瀬戸内の海人Ⅱ 水軍――情報がもたらした文化と経済~)」 での森浩一同志社大学教授、 網野善彦前神奈川大学特任教授、 生田滋大東文化大学教授、 山内護愛媛県総合教育センター所員の講演とパネルディスカッションをもとに加筆したもの。

4人が、 芸予海域を拠点にして勇猛果敢に活躍した水軍に焦点を当て、 海人の足跡を多角的に鋭く検証。 カラー写真、 地図のほか関係年表、 事項・人名解説の資料なども豊富に盛り込んでいる。

『瀬戸内の海人たち 交流がはぐくんだ歴史と文化』 に続く第2弾。

出版社
愛媛新聞社
刊行日
1998年12月
体裁
四六判 316ページ
ISBN
978-4-900248-55-7