愛媛新聞の本 オンラインショップ

出版社
愛媛新聞社
刊行日
1998年8月
体裁
四六判 320ページ 上製本 化粧ケース入り
ISBN
978-4-900248-51-9

在庫なし

篠崎圭介 句集 旅信

篠崎圭介(著)

価格: 3,200+税

 

愛媛を代表する俳人、篠崎圭介の第2句集

 

愛媛県俳句協会会長で、俳句王国・愛媛を代表する俳誌 『糸瓜』 を主宰する篠崎圭介の第2句集。

愛媛を本貫として生き、遊芸ではない 《詩精神》 の発現を純粋かつ厳密に問いかける“圭介俳句”の真骨頂となる珠玉の482句。 1992年から98年夏までに詠んだ旅吟を中心に厳選、「旅という非日常ゆえに見えてくる世界をとらえようとした……」(「あとがき」 から) という叙情作品の数々を並べている。

松山俳句協会会長でもある著者は 「愛媛新聞」 と 『えひめ奥さまジャーナル』 の俳壇選者も務めている。

第1句集 『知命』 も好評発売中。

出版社
愛媛新聞社
刊行日
1998年8月
体裁
四六判 320ページ 上製本 化粧ケース入り
ISBN
978-4-900248-51-9