愛媛新聞ONLINE

2021
613日()

新聞購読
新規登録
メニュー

東京展、開幕前に会場変更

表現の不自由展に抗議再び

2021年6月10日(木)(共同通信)

 「表現の不自由展・その後 東京EDITION」のチラシ

 「表現の不自由展・その後 東京EDITION」のチラシ

 愛知県で開催された国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で抗議が殺到し、中断された企画展「表現の不自由展・その後」を再構成して開催予定の東京展に対し、街宣車などの抗議が相次ぎ、25日の開幕を前に会場変更を余儀なくされたことが10日分かった。

 

 東京都内で記者会見した実行委員会の岡本有佳さん(58)は「不当な攻撃に屈せず、法的手続きを含め断固対応する」と訴えた。移転先や会期は調整中で入場予約の受け付けも当面停止するが、中止はしないという。

 

 会見によると、6日に東京都新宿区の会場付近で延べ約10台の街宣車などが大音量で抗議。8日夕にもあった。

 

    残り:298文字/全文:569文字

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。