ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
718日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

WBAミドル級、ブラントに雪辱

村田諒太、2回TKOで王座復帰

2019年7月12日(金)(共同通信)

 WBAミドル級戦で、ロブ・ブラントを2回TKOで破り王座に復帰した村田諒太=12日、大阪市のエディオンアリーナ大阪

 WBAミドル級戦で、ロブ・ブラントを2回TKOで破り王座に復帰した村田諒太=12日、大阪市のエディオンアリーナ大阪

 2回、ロブ・ブラント(左)にパンチを浴びせる村田諒太=エディオンアリーナ大阪

 2回、ロブ・ブラント(左)にパンチを浴びせる村田諒太=エディオンアリーナ大阪

 WBAミドル級戦で、ロブ・ブラントを2回TKOで破り王座に復帰した村田諒太=12日、大阪市のエディオンアリーナ大阪

 WBAミドル級戦で、ロブ・ブラントを2回TKOで破り王座に復帰した村田諒太=12日、大阪市のエディオンアリーナ大阪

 2回、ロブ・ブラント(左)にパンチを浴びせる村田諒太=エディオンアリーナ大阪

 2回、ロブ・ブラント(左)にパンチを浴びせる村田諒太=エディオンアリーナ大阪

 12日に大阪市のエディオンアリーナ大阪で行われた世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチで挑戦者の村田諒太(33)=帝拳=が王者ロブ・ブラント(28)=米国=との再戦で2回TKO勝ちし、王座に返り咲いた。日本ジム所属選手で、世界ベルトを奪われた相手から取り返したのは輪島功一(2度)、徳山昌守に次いで3人目。

 村田は自身初の世界戦だった2017年5月の同級王座決定戦でアッサン・エンダム(フランス)に不可解な判定で敗れたが、同年10月の再戦でタイトル奪取。昨年10月に2度目の防衛戦でブラントに判定負けした。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。