ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
618日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新元号にちなみ定番進化

東京おもちゃショー開幕

2019年6月13日(木)(共同通信)

 「東京おもちゃショー2019」のオープニングセレモニーで玩具を掲げる各企業の担当者=13日午前、東京都江東区の東京ビッグサイト

 「東京おもちゃショー2019」のオープニングセレモニーで玩具を掲げる各企業の担当者=13日午前、東京都江東区の東京ビッグサイト

 国内最大級の玩具見本市「東京おもちゃショー2019」が13日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕した。58回目となる今回は、新元号の令和にちなみ、懐かしい平成、昭和時代の定番を進化させた商品が目立つ。一般公開は15、16日で入場無料。

 タカラトミー(東京)は、紙幣ではなく「フォロワー」を集める「人生ゲーム+(プラス)令和版」を出展。ルートも自由でゴールもなく、新時代の幕開けに合わせゲーム設計を一新した。

 エポック社(東京)は、発売から50年以上たつサッカー盤をリニューアルし、同シリーズで初めて「オーバーヘッドシュート」が可能になった。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。