ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
717日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

中国「保護主義に反対」

新興5カ国、米に対抗

2018年7月13日(金)(共同通信)

 記者会見する中国外務省の張軍次官補=13日、北京(共同)

 記者会見する中国外務省の張軍次官補=13日、北京(共同)

 【北京共同】中国外務省の張軍次官補は13日、記者会見し、米国が「世界各国に貿易戦争を仕掛けている」と非難した上で、南アフリカで7月下旬に開かれる新興5カ国(BRICS)首脳会議で、保護主義への反対を確認するとの見通しを示した。

 張氏は「米国が仕掛けた貿易戦争は世界経済にとって深刻な脅威だ。BRICS各国は明確に保護主義に反対している」と述べた。「中国は貿易戦争を望まないが、現在の状況では徹底的に受けて立つしかない」と、米国への対抗姿勢をあらわにした。

 BRICSはブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカで構成している。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入すると、続きをお読みいただけます。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。