• 東予

  • 中予

  • 南予

%はの降水確率

  • [PR]

全日本セーリング選手権 小嶺(一宮G)第1レース首位 渡部(愛媛クラブ)・堤(新居浜東高)暫定1位 2016年09月19日(月)

国体ウインドサーフィン級の第1レースで総合1位につけた小嶺恵美

 愛媛国体のリハーサル大会となる全日本実業団ヨット選手権大会、全日本セーリングスピリッツ級選手権大会、全日本セーリング選手権大会第2日は18日、新居浜市の新居浜マリーナで7階級13レースを行った。
 全日本セーリング選手権大会で愛媛勢は、国体ウインドサーフィン級の小嶺恵美(一宮グループ)が第1レースでトップに立った。レーザー級の渡部雄貴(愛媛セーリングクラブ)、レーザーラジアル級少年女子の堤虹葉(新居浜東高)はそれぞれ第3レースまでで暫定1位になった。

※この記事の全文は9月19日の愛媛新聞紙面に掲載しています。
※過去の記事を読むには愛媛新聞データベースもご利用ください。