HOME2012秋季四国地区高校野球県大会 試合結果
アクリートくらぶガイドアクリートくらぶログイン
子規の一日一句愛媛の天気Yahoo!

2012秋季四国地区 高校野球愛媛県大会

  1. トップ
  2. 試合結果

第1日【三島 3 - 1 帝京第五】三島打線 終盤本領 先制帝京第五 競り負け

2012年09月30日(日)

【西条球場】
▽1回戦(12時40分)


三  島 0 0 0 0 0 0 1 2 0
帝京第五 0 0 0 0 0 1 0 0 0

▽本塁打 大西
▽三塁打 斎藤
▽二塁打 曽我部、松本凌
▽犠打 三4(木下、篠原、井原、長野)帝2(菅、石谷)
▽盗塁 三1(篠原)帝2(松本凌、松本将)
▽失策 三1(篠原)帝0
▽球審 高木
▽塁審 川本庄、門田、越智
▽試合時間 2時間1分

 【評】三島は終盤打線がつながり、競り勝った。
 三島は1点を追う七回、大西の左越え本塁打で追い付くと、八回には2死から篠原らの3安打などで勝ち越した。
 帝京第五は先発中野がコーナーを丁寧につき9奪三振。野手も無失策でもり立てた。打線は六回、石谷の適時打で1点を先制したが、守り切れなかった。

◆次もつなぐ打線で◆
 【三島・大西右翼手(七回に同点本塁打を放ち勝利に貢献)】「相手の直球が伸びていて打線が沈黙していたが、うまく合わせることができた。つなぐ打線で、次もいい雰囲気を崩さずに元気いっぱい戦いたい」

◆うまく引っ張れた◆
 【帝京第五・石谷右翼手(3安打1打点)】「先制打は狙い球の直球で、うまく引っ張れた。足に自信があるので、シュアなバッティングを心がけた」

秋の高校野球県大会写真特集 三島×帝京第五

   
Copyright(c) The Ehime Shimbun Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載している記事、写真などを許可なく転載、複製などに利用することはできません。
プライバシーポリシー著作権・リンク
愛媛新聞社のウェブサイトについてのご意見は、氏名・連絡先を明記のうえ、愛媛新聞社へ。